2011年8月30日

久々にオベ練

Filed under: 自転車 — aki103 @ 12:29 AM

たぶん1年半ぶりとか。。。
もっとメンバー入れ替わっているかなと思っていたけど、以外とそうでもなかった。
Twitterとかでいろんな人の噂を聞いているから、知らない人でも初めてのような気がしないというのもそう思う一因か?

集合場所が変わってからもだが、アプローチのギヤ制限がされるようになってからも参加していなかったので、どんなだかたのしみだった。
以前のような信号ダッシュがなくなって無駄に消耗しなくなったけど、それはそれで寂しいようなw
まあ、町中の車が多い区間でやることじゃないので、これが正解でしょうね。

高尾山口を過ぎるまでは平和だったけど、そこからはさすがにスピードが上がり、久々に心拍92%なんていう数字を見させてもらいました。
大垂水は最後にせこくもがいて先発隊3着をげと。

勝瀬橋からはBOSSの提案により、強い人控えめでゴルフ場坂まで、ということで、弱い私は全開でどうにかゴルフ場坂手前までついて行ったけどペースを上げはじめた実業団組には全くついて行けず本日終了。
切れちゃったけど、どうにかがんばって郵便局過ぎまでいくものの、折り返しの集団にも乗り切れず往路はあまあまな走りになってしまった。。。

ま、練習会復帰1日目ということでこのくらいで勘弁してください。

沖縄に向けて、練習会参加率を高くしなくちゃな

2011年8月14日

富士登山

Filed under: アウトドア — aki103 @ 6:37 PM

小学生の頃に家族で登って以来の富士登山。

当時はたしか小学校中学年だったかなぁ。
2度チャレンジしていて、1度目は台風直撃で五合目にすらたどり着けず、日本ランド(現ぐりんぱ、富士急が運営しているんだね)で雨の中コースターに乗った思い出があるなぁ。旅行が終わって帰宅したらTVのアンテナが倒れていて、TVが見られなかった。。。
そして2度目は登頂成功したけど、兄が高山病状態で、山頂付近で酸素買った思い出(今のように酸素缶じゃなくて、袋に入れて売っていたような、、、)。

約30年ぶりの富士登山。過去に天気に拒まれた登山だけに、気になる天気だけど、ごらんの通り青空が見える!

ま、もくもくと雲が出ていますが、気にしない気にしない。

登りはじめてまもなく、森林限界に達する前に休憩。
表情はみんな元気(手前の座り込んでる人たち!大丈夫!?w)
先はまだ長いよ~w

しばらく登ると、やはりさっきの雲がどんどん発達して、あっという間に雷雲に。
遠くでごろごろなってるなーと思っていると、すぐ近くで「パチッ」っていう音とともに青い閃光!
目の前で雷の光を見たのははじめて。
ああいう小さい電気を集めて、大きくなったのが地上と放電するのか、はたまた、地上とつながる稲妻が作る現象なのか。。。
冷静を装っていたけど、実は怖かったw

我々は先行していたので、雨には降られることなく間一髪山小屋へ到着(みんなは降られたらしい)。
山小屋到着後しばらくすると雨も上がり、きれいな虹が。

見下ろす虹というのも珍しいけど、二重の虹がこんなにきれいに見えるのも珍しい。
山の上からの眺めならではかな。

山小屋では早めの夕食をとって休息。
ま、休息といっても狭いスペースで寝袋なのであまり休めなかったかもしれないけどw
そして、事前に聞いていたけど、誰かさんの大いびきが連鎖的に笑いを作り目が覚めたよwww

ちょっと早めかと思ったけど、人が多くて登山道の渋滞が予想されるので、0時に山小屋発。
こんな時間だけど、山小屋前は竹下通り(?)のような賑わいw

上に続く光はみんなのヘッドライトの明かり。
狭い登山道をこんな人混みの中を登っていきます。

出たときはたいしたことなかったけど、ゆっくりゆっくり登っていたにもかかわらず、カオリが頭痛と吐き気の症状。
音にナーバスなカオリは山小屋では全然眠れなかったそうで、高山病というよりは寝不足が原因のような気がするけど、とにかく調子が悪いので休み休み山頂へ。
苦しみながらも何とか4時前に山頂の鳥居をくぐり、売店が並ぶ山頂へ到着。
これまた人人人、さながら初詣の神社前に出ている出店みたいな感じ。
渋滞をくぐり抜けてご来光を拝む場所を確保。
この日は日の出が照らす空の雲と、眼下に見える低い雲のバランスがとても良くて、いいご来光を見ることが出来ました。

ご来光を望む人々(3700mの地にこんな人だかり)

天気が良かったのでご来光鑑賞後はお鉢回り。
これまたラッキーなことに、影富士がきれいにみえました。

南アルプス方面をバックに雄大な富士山の影。
富士山に雲がかかることなく、とてもきれいな影が見え、感動です!

山頂の最後に山頂郵便局と、浅間神社奥宮で。

無事に全員で山頂を満喫できました。

ここから下りになりますが、この標高差を一気に下る下山道はきついね~
カオリとマサさんがすっかりへばり、先頭から2時間遅れで下山。

五合目に着いた頃にはへろへろでしたw

その後3日間、前腿が筋肉痛でちょっとした下り傾斜でも激痛だったけど、山頂で見た数々の絶景がその痛みを和らげてくれました(ほんとか?)

今回はフルコースで山頂を満喫してしまったけど、普通はこんなにゆったりのんびり出来るモンじゃないんだよね~
だれが晴れ男女なんだか?

完全な富士山頂を満喫したので、次はデュアスロンで山頂アタックか!?

HTML convert time: 0.474 sec. Powered by WordPress