2011年2月11日

自家製パスタ

Filed under: メシ — aki103 @ 8:05 PM

パスタマシンを譲ってもらったので早速使ってみた。


盛って、練って、寝かせて。。。


のばして、乾かして。。。


切って!


食べる!

今日はカオリが仕入れたトリュフ塩を使って、舞茸のクリームパスタ。
パルミジャーノとトリュフ塩で仕上げ。

この塩うまいっす。

そして、パスタマシンで作った麺はやっぱりいい。
厚さも幅も均等で食感がよかった。
まあ、手でのばして、包丁で切ったのも、田舎そば的な良さがあるのだけれど、マシンで作るともっと上品なかんじか?

つるさんありがとう!

で、仕上げはカフェコレットで。

ごちそうさまでした!

2011年2月7日

skiでも練!

Filed under: アウトドア — aki103 @ 11:16 PM

今年の103家ではスキーが結構盛り上がってる感じ。

それもこれも、こないだちゅなどんスキー部で「脱・昭和」の争いが勃発したから!?

カオリは”宿敵”タカさんを倒すため、平成スキーの練習(スキーの技術だけでなく、ストックによる剣術?も)。
おれは、整地モーグラーの汚名を挽回すべくコブの練習など。。。

先々週はコブ練に専念させてもらうため、一人で白馬さのさかにいき、朝からリフト終了までモーグルコースの練習。
さすがに1日滑ってると最後の頃には、上から下までノンストップで通せるようになった。
ただ、さのさかの常設コースは比較的斜度が緩いのであまりあてになりませんが。。。
ま、十分にスピードに対する慣れと膝を使う練習にはなっただろうな。

そして先週末はちゅなどんスキー部合宿 in 八方尾根。
行くまでは「合宿」なんて言葉を使うようなことは想像していなかったんだけど、蓋を開けてみたら完全に「練」でしたw

一日目は、午前中晴れていたことからミラーゴーグルをかけて行ってしまった面々が、午後からの曇天にやられ意気消沈。ついでにちゅなどんはインフル上がりということで早退。
そんなだったので、最後まで滑ってはいたモノのそれほどの運動量ではなかった。

しかーし、二日目は春スキーのようなぽかぽか陽気の中、ツールド伊豆を取り仕切った「コミッセール」仲沢さんの提案により、午前中から超ロングコースでレースをすることに。
後で知ったがこの黒菱と咲花を結ぶ「スカイラインコース」、全長8kmもあるらしい。迂回コース的な緩いバーンとはいえ、これをノンストップで競争するともう脚はがくがくですw

北アルプスの絶景と。

これで火がついたのか、大盛りのピザランチを平らげた後は「練」開始。

この巨大なピザを5人で2枚平らげたw

「練」では、ゴンドラのロングコースをまわったり、広い整地バーンでターンのバリエーション練したり。
どらちゃん、ちゅなどんのお二人にいろいろとアドバイスをもらいながら「脱・昭和道場」となりました。
この日もリフト終了まで滑りきり、まさしく運動をしに行ったといえるスキーに。やっぱりスポーツというのならこれくらいやらないとねぇ~

アドバイスをいろいろといただいたおかげで、オレもカオリも「平成」認定!
これで、月末のタカさんとの対決はもらった!!

八方での練習会?ではちゅなどんに譲ってもらった小賀坂の基礎系板(KC-RV)を初トライ。
普段乗っているK2のモーグル板(Cabrawler)と比べると、走る、曲がる!(当たり前)
がっちりコブしないのなら、基礎板に乗るほうが断然楽しい!ということがよーくわかりました。
このKC-RVはR17の比較的大回り向けのものらしく、きっちりと真ん中に乗り荷重がかかると気持ちよくカービングしてくれる。真ん中に乗れたときの反応がわかりやすく(=乗れてないときは曲がらないのがよくわかる)、基礎の練習にはもってこいのようです。

ここしばらくCabrawlerしか乗っていなかったので、より新鮮ということもあるけど、この板に乗るのが楽しくてしょうがない。しばらく修行してみます。

さて、今年はあと何回いこうかな~

HTML convert time: 0.485 sec. Powered by WordPress