2007年8月30日

飲みすぎ??

Filed under: 日々の出来事,自転車, — aki103 @ 11:49 PM

昨日はトヨシマさんのお店が今月で閉店してしまうと言うことで、カオリと二人で食べに行った。

お店の前に行くと、なんだか見覚えのある自転車。
年代物のランドナーと、スコットのロードレーサー。

お店に入ると案の定、BOSSをはじめ、よく見る面々。

偶然同じタイミングでお店に行ったみたいですが、仲間に入れてもらっちゃいました!

刺身、天ぷら、すし、お酒は森伊蔵やら伊佐美など、プレミアムものの焼酎を頂きました。
面子が面子なだけに話は自転車のことでイッパイ。
楽しいひとときを過ごさせていただきました。

そして、今日は初のレバ練に参加。
多磨駅前のお店にて集合しました。

これまた自転車ネタで盛り上がり、楽しいひととき。
次回もまた参加します!!

2007年8月26日

物欲が?

Filed under: 自転車 — aki103 @ 10:59 PM

沸いてきてしまった。
BOSSをはじめ、pjさんやMomoさんが使ってるアレです。

昨日お店に行ったときにこいつの効果を聞いていたら俄然欲しくなってきた。
PCでデータが取り込めるので、自分がどれだけの力を出しているのかが客観的に分かるのがいいらしい。

一応棒茄子も何とか出たことだし買っちゃおうかな?

買ったら投資を回収すべく、練習のモチベーションUPにもなるかもw

渓流読書

Filed under: 日々の出来事 — aki103 @ 10:37 PM

あきる野の裏山にある渓流にて読書してきました。

s-dsc_8852.jpg
といっても、オレが読んでいたのはBE-PALですがw

コンビニでおにぎりやらおやつを買い込み、まずは場所探し。
最初は前回BBQをやった場所がいいかなと思っていたんだけど、路肩には車がズラリ。
これじゃ読書どころじゃないかな?ということで、もうちょっと上流へ。

探してみるモンですね。偶然Niceスポットを発見!
たまたま通りかかったところに川原に下りる階段があり、そこを先客のご夫婦がちょうど下りるところだったのを見かけ、試しに下りてみました。
そこにいたのは川で泳いでいる子供達と先に下りていったご夫婦のみ。
賑やかなBBQグループはいませんでした。
そりゃそうだよな、道路から20mちかく下りなくちゃならないし、トイレもないし。。。
ま、途中で子供連れのご家族x5がグループできましたが、気を遣ってくれてちょっと離れたところに陣取ってくれたので大丈夫でした。ちょっと煙かったけどw
おかげさまでのんびりした時間を過ごせました。

その後は茶房むべにてお茶をし、昨日の練習で通った道(甲武?和田峠)を通って帰ってきました。
やっぱり甲武?和田の途中にあるゴルフ場区間は車で通っても登って下っての繰り返しでいやになる道ですな?

シメに近所で洗車して帰ってきたんですが(なぜシメ?)、東京競馬場の花火のタイミングとバッチリ重なり、花火を鑑賞しながら洗車。なんか、ちょっと楽しかったかもw

山岳練

Filed under: 自転車 — aki103 @ 12:12 AM

新奥多摩街道?睦橋通り?檜原街道?甲武トンネル?和田峠をノンストップで走りきる練習。
先発で出ましたが、睦橋通りの多摩川を渡ったすぐあとに後続の早い組に抜かれる。

そこから早い組についていったんだけど、武蔵五日市の駅を越えたら終わってしまった。。。

甲武の登り口まではカバハラさん&ババくんと3人で回していく。
でも、途中からはちぎり合い!?

そこから先はバラバラになってしまったけど、甲武、和田ともにカバハラさんがたまに前方の視界に入ってくるので大ダレせずに走れました。

和田を下りてからいつものようにコンビニでジベタリアン。
先頭からかなり後れているだろうなぁ、と思っていたけど、夕方にお店に行ったときにBOSSに聞いてみると20分遅れぐらいとか。
でも、先頭集団は和田の登りは談笑しながらだったといっていたので、ガンガンいっていたらもっと差が開いていたんだろうな。

登りの練習するにはいいコースですね。

来月にもまた同じコースの練習会が組まれているみたいなので、楽しみにしておこうっと。

2007年8月19日

バンバン山走る練

Filed under: 自転車 — aki103 @ 6:54 PM

pjさんの企画により、小川村参加の実業団組への必勝祈願練(!?)、「バンバン山走る練」に参加してきた。

6:30に集合と言うことで、昨日は早めに就寝したものの、さすがに眠い。

集合場所には10名以上の方々が集結。
それも、メンバーが濃い。。。
このメンツ+コースをオレは走りきれるのか?と、いきなり心配になる。

まずは新奥多摩街道、睦橋通りで五日市を目指す。
時間が早いからか車も少なめ、滑り出しは快適!

最初の入山峠のアプローチにて、「ここは荒れてて、尖った石が多いからパンクに注意しなくちゃねぇ」、「パンクの話してるとほんとにパンクするからやめましょうよ?」などと話をしながら登り始める。

峠の入り口は未舗装の砂利道で、まるでシクロクロス。
ここは無事に越え、全員無傷でピークを通過。

下り始めるとトヨシマさんが両輪を一斉にパンク。
オレも気をつけなぁ?、と思いつつ下っていると、案の定やられました。
「パシュー!!」という音とともに前輪の空気は一気に空っぽ。
サイドウォールを石で見事に切り裂かれました。

修理して下り始めると、またもやパンク。
今度ははじめの修理で空気圧が低かったのか、前輪をリム打ち。
ついでになぜか後輪で針状のものを踏んだようで、前後ともパンク。

前走するマスダ偉人、シライさんを呼び止め、チューブを一本提供してもらいまたもや修理。
今日だけで3回もパンク修理をしてしまった。。。

下りきると全員で待っていてくれて、そろって再スタート。
長らくお待たせしてしまって申し訳なかったです。

次の裏和田に突入すると、今度は白井さんがパンクの餌食に。
今日は「パンク修理練」でしょうか!?

落石の多い裏和田はかなり気を遣いながら、なんとか走りきり、ピークへ到着。
タイヤも裂けてるし、ここで帰ろうかと思ったけど、せっかくなので最後までついていくことにした。

藤野側に下り、甲武トンネルを目指すが、この区間は日陰が少なくてめちゃ暑い。
パンク修理でせっかく早くでた意味がすっかり消えてしまった。
甲武の次は鋸山林道の予定だったけど、時間も遅くなってしまったし、坂はおなかいっぱいということで、本日はこれにて終了。

睦橋通りを爆走し、多摩サイ経由で帰還しました。

いやー、パンクはさておきいい練習になりました。

そして、必勝祈願の念が通じたのか、BOSSが小川村にて優勝!!!
シマノだの、ミヤタだのを抑えての優勝はすごい!!
さすが、日本最速の店長です、おめでとうございます。

Beer、ビール、麦酒!!

Filed under: — aki103 @ 5:09 PM

土曜日は高尾山の山の上にある”ビアマウント”に行ってきました。

ビルの屋上って言うのはビアガーデンの定番だけど、ここは山の上。
緑に囲まれ、ヒグラシの心地よい鳴き声をバックグランドにビールを浴びるように飲む!
ま、自然の中にいるっていうのは、酔っぱらう前にちょっと認識しただけで、その後はどこで飲んでいても関係ないかもしれないですけどw

s-dsc06733.jpg

この”ビアマウント”、あなどれません。
ビールの種類が豊富だし、食べ物もバリエーションにとんでいて、楽しいです。

とりあえず昨日は、
ハイネケン生 x2
ハートランド生 x2
黒生 x1
ハーフアンドハーフ x1
それに加えて、梅酒だのチューハイだのを摂取し、満喫。

それ以外にも、スーパードライ、一番搾り、ワイン(赤白)、焼酎など、飽きることなく飲めそうです。

5:30頃に入ったので、終了時間は7:30だったんだけど、しっかり終了時間近く(9:30)ごろまで居座ってしまいました。

しかし、午前中のサイクリング会で使ったカロリー以上をとってしまったような(汗)、いかんなぁ

またいきたいなぁ?

2007年8月13日

プレミアム黒

Filed under: — aki103 @ 11:24 PM

s-dsc_8661.jpg

近所では売っているところがなかったので、しばらく飲めなかったプレミアムモルツの黒。
先日名栗の方にドライブに行ったらコンビニで発見したので、2本確保。

オリジナルのプレミアムモルツ(金、青のやつ)のようなインパクトはなく、アロマホップはいずこって感じ。。。
期待が大きかっただけに、ちょっとガッカリ。

アンチAsahiな私ですが、黒ビールは意外と黒生が一番好きかも。

Stone Magic

Filed under: 日々の出来事 — aki103 @ 11:11 PM

日曜日は淵野辺にあるStone Magicにてロッククライミング体験してきました。

登り方のこつも分からないし、普段使わない筋肉なので、腕の筋肉がパンパンです。

dsc06705_thumb.png

もうちょっとイケルかと思っていたんだけど、2,3本登ったら腕が売り切れ。
しかし、10時から16時ぐらいまでいたんだけど、飽きることもなくみんなで登ってました。

特に一緒に行ったトシキ(小学生)はほとんど休みもなく、登ったり下ったり。。。
「103君、あっち登ろうよ?」と誘われるものの、そんな元気もなく、とりあえずついていって見てるだけ、みたいな。やっぱり子供の体力にはついて行けんな?

倉庫を利用した施設なので、猛暑の中きっと蒸し風呂だろうなと覚悟していったんだけど、思ったほどでもなく、施設内に沢山おいてある扇風機の前に立つと涼しいくらい。
外の涼し目な風のおかげだろうけど、あれが無風だったら結構きつかったんだろうな。

最近自転車ばかりだったので、違うスポーツをして気分転換できました。
そして、楽しかったので是非とも再チャレンジして、もっと難しいところをのぼってやる?!!

2007年8月11日

調布-乗鞍ファストラン & o-vest夏合宿 3日目

Filed under: 自転車 — aki103 @ 12:06 PM

3日目の朝は、朝食前にまず地蔵峠までサイクリング。

朝霧の立ちこめる(雲の中?)、高原のサイクリングは気持ちよかった。
気温もかなり涼しく、走り始めはウィンドブレーカーを着用。
東京だったら同じ時間帯でも相当暑いんだろうな。。。

s-imgp1448.jpg
地蔵峠のピークにて。

地蔵峠を下り、同じコースで変えるのかと思っていたら、pjさんがオガワさんの峠コレクションを増やそう!ということで、峠をもう一本。R361の九蔵峠に向かう。

この頃になると青空が広がり、視界も良好。御岳を望むことができました。
s-imgp1451.jpg

今日の自転車での走行はこれにて終了。
朝食後はみんなの荷物を車に積み込み、自走組のサポート。

出発前に、お世話になったロッジ上天気の皆さんとパチリ。
s-dsc_8607.jpg

鰻ランチを目指し、自走班と同じルートで諏訪に向かう。
地蔵トンネル、権兵衛トンネル、有賀峠を通るルートだ。

s-dsc_8614.jpg
地蔵トンネル手前でオガワさんアタック!

途中、R19に出るまでは写真を撮ろうと、前後して走ったけど、これだけでもいろいろと気を遣い運転で疲れてしまった。
補給のことや、パンク修理などをしながらサポートしてくれたシノラーさんのすごさを再認識。
やっぱりあのサポートなしでは全員が乗鞍高原にたどり着くことはできなかったかも。

諏訪ではサルトさんに教えていただいたお店にて、待望の鰻ランチ!
サルトさんは急に仕事が入ってしまったと言うことで、お店まで案内してもらったのに、食事をすることなく駅に直行されてしまいました。。。 残念。

s-dscf5990.jpg
こんな鰻がご飯の間にももう一層ある贅沢な鰻重。
めちゃくちゃ旨かったです。

楽しかった夏の大イベントもここで終了。
千人風呂に入っていくというpjさん、コバヤシさん、オガワさんと別れ、帰路につきました。

いや?、本当に楽しい3日間だったな。
ご一緒させていただいたメンバーも絶妙なチームワークで、楽しさを増してくれていたんだろうね。

企画をしていただいたpjさん、最高のサポートをしていただいたシノラーさん親子、そして一緒に走った皆さん、3日間の長丁場ありがとうございました!
ぜひともまた、長距離イベントやりましょう!!

2007年8月10日

調布-乗鞍ファストラン & o-vest夏合宿 2日目

Filed under: 自転車 — aki103 @ 8:24 AM

2日目は、鈴蘭駐車場前にてまず集合写真から。
s-imgp1425.jpg

スゲー人数!
段の上部では汗臭い(!?)熱気でむせかえるほどだったとかw

この日は3班に分かれ(開田高原宿泊組が途中で分かれたので、4班か?)、走行開始。
上級班+初級班(野麦折り返し組)で白樺峠を登る。
前日最後の最後で苦しめられた峠だったので、さぞ苦しい峠なんだろうと覚悟していたんだけど、スタート地点の乗鞍高原が高いこともあり、たいして苦しむことなく頂上に到達。
さすがに下りは長く急なヤツが延々と続く感じ。そうそう、これを登るのが苦しいんだよね?

下りきると野麦峠に向け徐々にペースが上がる。
途中、分不相応に逃げなどをブチかましてしまい、勾配が急になる前に足が終了。
峠もそれなりに長く、結構きつかった(前日の白樺峠逆方向に比べればたいしたことないか?)

s-imgp1432.jpg
野麦峠を越えると岐阜県!
自転車でこんなところまでくるなんて。。。
s-imgp1429.jpg
野麦峠のピークにて休憩し、開田宿泊組は上級班を見送ってから再スタート。

何となくしか地図を見ていなかったので、ダムまで下りきるものだと思っていたんだけど、途中に寺坂峠という峠があることが判明(っていうか、登り始めてから気がついた)。
下りだけだと思っていただけに結構萎える。。。

とはいえ、登ってしまえばあとは下るだけ!
結構道が広く、勾配が急なところがあったので、ゴリ踏みで最高速チャレンジ!
82.3km/hをマーク!!
こりゃ、今まで見たことない数字だな。。。

下りきるとR361にでて、開田高原方面に進む。
しかーし、ここから先がつらかった。
何がつらいって、長峰峠に至る道はだらだらと上りっぱなし。
全然ピークらしき場所が見えてこない。

そして、いずみあにきの引きで集団は崩壊し、くっついていったオガワさんとオレは青色吐息。
でも、何とか憑依し続け、あにきのペースが落ちてきたところで、オガワさんとオレが発射!

そこから先ははっきり言って意地の張り合いw
延々とサイドバイサイドで、やめるにやめられない状況となり、ついに長峰のピークへ。
これまた、「あれ?これで峠終了!?」ってな感じのピークで、しまりが悪かったなぁw
でも、あのバトルは今回の(今年の?)走りの中で、一番楽しかったところかも(つらさも一番)。
また、やりましょうね?、オガワさん。
s-imgp1436.jpg
長峰のピークにて。

開田高原に到着すると、上級班とともに先行したpjさん、カマシタさんと合流。
s-img_3944.jpg

もう今日はおしまいと言うことで、ビールで乾杯!

宿泊先ではカオリも合流。到着し風呂に入ってから酒盛りが始まり、食事前に各自ビール1本と、全員で白ワインのボトルを1本消費。
食事中もワイン4本、日本酒、焼酎などを平らげる。
とはいえ、飲み方が皆さん大人な酒飲みで、お酒や食べ物のネタで盛り上がる。
うーん、食事もおいしかったし、楽しいひとときでした。

こうして2日目も終了。
さあ、明日は朝サイクリング(おはさい!?)だ!

次ページへ »

HTML convert time: 0.565 sec. Powered by WordPress